フォト
無料ブログはココログ

オンライン状態

2007年1月15日 (月)

岐阜の旅 その3

岐阜の旅続き。。

名鉄に乗って約4分で笠松へ到着。今度の目的地はあの伝説ホース・オグリキャップを生んだ笠松競馬場。この日は開催日。駅からすぐのところ。祝日ということもあって、人多いのかなぁって思ったが、そうでも。。確かに駅降りた時点で“アレ!?”って感じだったし。。

専門紙『競馬エース』を買って、いざ勝負。それも合わせて撮影にも没頭。昼飯まだだったので食堂で丼を。まさに地方競馬という雰囲気はある。最初に買ったレースがいきなり的中!!(5000円ちょっと)それも馬連と3連単をわずか1点ずつしか買っていないが、そのまま共に当たった(驚)。自分でもビックリ。でもその後(メインレースまで)は当たらなかった。しかしながらもちろんプラス(+4000円ちょっと)。

そうそう笠松競馬場って、ターフビジョンってありません。もちろん場内モニターはありますが。。それからパドックは内馬場にあるんですよ。

この日は、誘導馬と直接触れ合えるファンサービスもありました。僕も鼻あたりを撫でてみました。子供たちや女性の方々はニンジンを直接あげてました。やっぱり馬はカワイイなぁ~~。

岐阜を後にしたのはPM5時すぎ。帰りも関ヶ原あたりになると雪が降っていました。

また今度はゆっくりと岐阜を探訪したいと思ってます。

Dscn0154 Dscn0157 Dscn0159 Dscn0163Dscn0171 Dscn0188

2007年1月10日 (水)

岐阜の旅 その2

岐阜駅からバスで岐阜公園へ。金華山ロープウェイに乗って展望台へ。だが、あいにくの雨ポツリポツリ。。展望台周辺は雪が残っている。天気悪いため展望台から長良川を眺めても全く見えない。少し登って岐阜城の前に。そして日が差してきた。すると長良川周辺が見えてきた。約1時間してから降りて、今度は長良川近くにある老舗の『玉井屋本舗』へ。岐阜銘菓の「登り鮎」は熊田曜子ちゃんがオススメする一品で食べてみたいと思ってた。店内も昔ながらの雰囲気で趣を感じる。長良川で撮影した後、再びバスで名鉄岐阜まで。そういえば途中、「柳ヶ瀬」ってバス停があるが、やはりそれってあの柳ヶ瀬なんやなぁ~って(美川憲一の柳ヶ瀬ブルース)。

名鉄岐阜より名鉄に乗って、あの名馬を生んだ場所に行ってきた。

続きは後で。。

Dscn0122 Dscn0126 Dscn0207

2007年1月 9日 (火)

岐阜の旅 その1

昨日の岐阜の旅を小刻みに。

朝7時20分ごろ出発。尼崎で新快速(近江塩津行き)に乗り換えて米原まで。所要時間約1時間半。途中車窓から外を眺めると雨雨雨。。天気が心配。

米原に着いたが、周辺は何もない。。。約20数分後に快速豊橋行きが発車。観光客らで結構車内はやや混雑。途中車窓から見る景色は雪化粧。雨もみぞれに。45分後に岐阜に着いた。思ってた以上にきれいな駅。だけど外はあいにくの雨がポツポツ。。このときは早い天気回復を祈ってた(苦笑)

この続きは明日以降に。

Dscn0105 Dscn0112

2007年1月 8日 (月)

青春18きっぷ

今日、「青春18きっぷ」を使って岐阜へ行ってきた。岐阜へ行った理由は僕の好きなグラビアアイドル熊田曜子ちゃんの出身地だということもある。そんなに遠くはないのだが、まだ一度も行ったこともなかったのでこの機会に。

先日から全国的に天気は荒れ模様だったので、心配だった。昨日岐阜でも結構雪が降ってたそうで、今日行った笠松競馬場も昨日は一面銀世界だったそうである。滋賀県に入ると雨が降っていて、米原を過ぎると雪やみぞれになっていて、雪化粧の姿が少し続いた。岐阜に着いても雨がシトシト。。このような状態がお昼くらいまで続き、午後からは晴れたり曇ったり。。

こ~んな不安定な天気でイヤ~な感じだったが、思わぬ嬉しいハプニングがあって小生も興奮!

今日のことは明日以降小刻みに。

Dscn0109_2   Dscn0136

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック